明治の美人|メーテルに瓜二つの楠本高子を高画質にしてみる

 明治の美人として必ず登場する「楠本高子」 (1852年2月26日〜1938年7月18日) さん。

 シーボルトのお孫さんにあたる方だそうです。本当に美人ですね。

  楠本高子さんは松本零士さんの親戚筋にあたる方のようで、この写真が見つかったとき、松本さんが思い描いた銀河鉄道999のメーテルとあまりにも似ていたため驚いたそうです。したがって、メーテルのモデルが 楠本高子 さんだった訳ではありません。

 メーテルのコスプレをする方がたくさんいますが、高子さんがメーテルのコスプレをしたら松本零士さんも腰を抜かすほど驚くでしょうね。

 さて、上の画像は、Reminiで処理していますが、一つ問題があります。Reminiはよくできたアプリなのですが、高画質化できるのは顔の部分だけ。それ以外の部分はほとんど未処理という感じです。

 特に処理したいのが着物の部分です。これを処理したのが下の画像です。全体として、まずまずの仕上がりになっていると思います。